【固定費節約】携帯料金をばっさりカット!楽天モバイルへ乗り換えた

携帯料金を節約しよう
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

皆さんこんにちは「20代からの資産運用を考える」管理人のゆうしゃんです。

 

当ブログの主なテーマは「資産運用」

なのですが、今回のテーマは「携帯料金節約」

 

何だよ!関係ないじゃん。

そう思った方も多いと思います。

 

ただ「資産運用」と「節約」は大きく関係しているのです。

なぜなら、節約して作ったお金を「資産運用」へ回せるから。

 

そこで今回は携帯料金を節約するのにとてもおすすめな

「楽天モバイル」を利用し携帯料金を節約する方法をご紹介いたします!

お金を増やすには支出を減らして収入を増やすことが大切

当ブログをご覧いただいているほとんどの人は「お金をもっと増やせるようになりたい」

そう思っていると思います。

その「お金をもっと増やしたい」という思いを実現するためには下記2つのことをしなくてはなりません。

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす

な~んだ、当たり前のことじゃん。

収入を増やして支出を減らせば誰だってお金持ちになれるよ。

これを聞いてそう思っている方もいるかもしれませんが、これができていない人が多いのです。

収入があればあるだけ浪費に使い、せっかく稼いだお金を使ってしまう。

 

有名なアメリカの投資家「ロバート・キヨサキ」が出している有名な本「金持ち父さん貧乏父さん」のなかで

上記のような状況を「ラットレース」と呼んでいます。

 

お金を増やしたければ、このラットレースから一刻も早く抜け出さなければならないのです。

このラットレースから抜け出すためにも「収入を増やす」「支出を減らす」ことが大切になってきます。

 

今回は楽天モバイルに変え、毎月価格固定費「通信費」

を減らしていく方法をご紹介していきます!

 

ちなみに、当ブログ管理人自身も「楽天モバイル」を最近使い出しました!

そのときのことは僕の運営する別ブログ「マイライフメモリードットコム」でご紹介しているので、是非一度ご一読ください。

【携帯料金節約】携帯電話をauから楽天電話へMNP(乗り換え)しました!

楽天モバイルとは?

楽天モバイルと大手ECサイトを運営している「楽天」が運営している携帯電話会社です。

今はKDDI(au)やNTTdocomoの回線を借りて運営している「格安SMI」会社ですが、2019年10月からは自社の基地局を使い楽天モバイルの運営を行うことを計画しています。

そうなれば、ドコモやau、SoftBankに次ぐ「第4のキャリア」となり、格安SMIというレッテルがはがれることになります。

 

また、今までは大手キャリア3社が独占していた携帯電話市場ですが、楽天モバイルが新規参入することにより、さらなる価格競争が予想されます。

今の携帯電話業界に大きなメスを入れてくれたのが「楽天モバイル」なのです。

安すぎる料金

今まで大手キャリアを愛用していた方にとって、楽天モバイルの料金には衝撃を受けるかもしれません。

結論から言うと、楽天モバイルにすることで、楽天モバイル半年分の料金で、大手キャリア1ヶ月ほどの料金と同じ程度にまで料金を下げることが可能です。

半額の域を超え10分の1程度まで料金を下げることが可能なのです。

 

こちらの料金表をご覧ください。

楽天モバイルならば、毎月「2GB」まで使える「Sプラン」ならば、毎月1,480円で利用できるのです。

 

2GB!?すっくない!

私は毎月24GBは必要だから、毎月5,480円。

 

そう思っている方も多いかもしれませんが、楽天モバイルは決められたデータ量を使い切っても「1MB/bps」の速度でならば無制限で利用可能です。

1Mb/bpsと言うと「遅いよ」と思うかもしれませんが

  • ライン、快適にできます
  • インスタグラムも快適にできます
  • ユーチュウブ普通に見れます
  • ネットフリックス普通に見れます

さらに僕のようにブログを書いている方であれば、テザリングをしてパソコンをネットにつなぎ

外出先でWordPressの編集だって1Mb/bpsの速度でも十分に対応できます!

 

そのことからも、Sプラン以外に大容量プランが用意されているものの

ほとんどの方は「Sプラン」で十分事足りてしまうのです。

 

さらに、ダイヤモンド会員ならばさらに500円引きの割引が適用されるため

毎月980円で楽天モバイルを利用することができます。

 

もう破格としか言い様がありませんよね。

僕は楽天のダイヤモンド会員なので毎月980円の「Sプラン」を利用させていただいています。

嬉しいテザリング昨日無料で使い放題

大手キャリアなどではオプション機能として、追加料金で利用できるようになる「テザリング機能」

楽天モバイルならば追加料金なしでテザリング機能を利用できます。

 

もちろん、低速モード機能をオンにしておけば、1Mb/bpsの速度で無制限に利用できます。

大手キャリアなどはこの機能を使うだけで毎月500円から高いところだと1,000円ほどのオプション利用料をとっているのですが、楽天モバイルなら無料で使えるところがとても気に入っています。

10分かけ放題もデフォルト付帯

ここでも大手キャリアと比較してしまいますが、大手キャリア3社の場合

かけ放題プランはオプションサービスとなっており、毎月2,000~3,000円ほどの利用料を取られてしまいます。

 

その割にかけ放題になる時間は1回の通話に付き5分までととても短い。

そんな料金プランが多いですよね。

 

しかし、楽天モバイルの「Sプラン」「Mプラン」「Lプラン」そして「LLプラン」

すべてに10分間のかけ放題が無料でついてきます。

 

別途かけ放題プランへ加入する必要がないため、とてもお得に利用できるのです!

楽天ポイントが貯まる・使える

そして地味に嬉しいのがこのポイント。

楽天の運営している携帯電話会社なので「楽天スーパーポイント」がどんどんと貯まります。

 

携帯料金の支払いでポイントがつくことはもちろん、楽天市場でのポイント還元率がプラス2倍になったりと

楽天市場をよく利用する方にとって、とてもありがたい特典がついてくるのです。

 

さらに、ポイント還元をどんどん受けれるので、ダイヤモンド会員への道がより近くなります。

もちろん、ダイヤモンド会員の維持もより簡単になってきます。

 

楽天市場をよく利用する方であれば、ポイント2倍の特典で

携帯電話料金980円分を取り返せるのではないでしょうか。

まとめ

携帯電話料金は毎月料金が発生していく「固定費」と呼ばれるものの一種になります。

毎月ちまちまとスーパーで半額のお総菜をあさるのも立派な「節約」の一種ですが、それではとても手間がかかってしまいます。

 

固定費を節約すれば、はじめに手間がかかるかもしれませんが

その後はずっと自動的に節約し続けてくれるのです。

 

固定費の節約は、行動するのが早ければ早いほど効果を実感できます。

ぜひ、今一度携帯料金を見直してみましょう。

 

そしてその節約できた分のお金を「資産運用」へ回していきましょう!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも「20代からの資産運用を考える」をよろしくお願いいたします。

 

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です