イオン銀行で「米ドル」と投信の「未来ストーリー」を買って約3カ月の運用実績

イオン銀行の投資信託・外貨預金
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

皆さんこんにちは「20代からの資産運用を考える」管理人のゆうしゃんです。

 

皆さんは「外貨預金」や「投資信託」を利用し、資産運用していますか?

外貨預金と聞くと

  • 手数料が高い
  • 銀行の作ったぼったくり金融商品
  • 損をする

といったマイナスなイメージを持ってしまっている方も多くいるのではないでしょうか。

 

また「投資信託」と聞いても同様に

  • 手数料が高い
  • 証券マンにぼったくりの商品を売りつけられる

といったようなマイナスなイメージを持ってしまっている人も多いと思います。

 

そこで今回は、僕が身銭を切って実践した

イオン銀行で始めた「外貨預金」と「投資信託」の三か月間の運用実績を発表していきたいと思います!

リアルな現実をご覧ください…

イオン銀行で3か月運用してみた結果…

外貨預金「米ドル」の運用実績

米ドルの場合、このような実績となりました。

投資金額4,000円に対し、今現在の評価額が4,022円。

 

投資金額が4,000円と少ない、さらには運用期間も3カ月と短いのにもかかわらず22円のリターンを出せています。

なんと0.5%程の利回り。

 

普通預金に0.001%ほどの利息しか付かない現在で0.5%ほどの利回りを叩き出せています。

これは普通預金の500倍の利回りです(笑)

 

これはかなり良い運用実績となったのではないでしょうか。

投資信託「未来ストーリー」の運用実績

こちらも59円の利益。

さらに、米ドルよりも低い投資金額なのに米ドルよりも大きな利益を出せています。

 

なんと3,000円を3カ月運用した結果は1.96%の含み益。

たった3カ月で1.96%。これはかなりの好成績といえますね。

正直マイナスになると思っていた

イオン銀行さん、本当にごめんなさい。

 

僕は銀行の作っている金融商品

  • 外貨預金
  • 投資信託

などは、基本的に手数料が高く、ぼったくり金融商品とばかり思っていました。

 

もしマイナスになっても、イオン銀行のプラチナステータスになれ

振込手数料無料回数の優遇や、引き出し手数料無料回数の優遇、さらには普通預金金利の優遇など

多少マイナスでもイオン銀行の使い勝手が上がるのならばよいと思っていました。

 

ただ、この結果を見れば

今のところ僕が間違っていたことになると思います。

 

まだ、3カ月しか運用していないため

何とも言えませんが、今のところとてもイオン銀行の外貨預金や投資信託はとても良い金融商品なのではないかと思っています。

 

ただ、まだ運用して3カ月。

自信をもって

  • イオン銀行の外貨預金はお勧め!
  • イオン銀行の投資信託「未来ストーリー」はお勧め!

とまでは言えません。

 

今後も毎月1千円ずつじっくりと積み立てて運用していき

都度経過報告を本ブログにてしていきたいと思います!

 

イオン銀行さん、僕の大切な資産の運用をどうかよろしくお願いいたします!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも20代からの資産運用を考えるをよろしくお願いいたします!

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です