【IPO投資実践記】ソフトバンクの株価は公募価格1,500円を超すのか?

ソフトバンクの株価は公募価格を超えるのか?
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

皆さんこんにちは「20代からの資産運用を考える」管理人のゆうしゃんです。

 

皆さんはSoftBankのIPO株へ手を出してしまったでしょうか。

この前書いた下記記事でもご紹介したように、IPO株は基本的に勝ちやすいと言われているのですが

悲しいことに、SoftBankは例外でした。

新規上場株!

【高勝率!】IPO(新規上場)株っていったい何?

2019年3月30日
どこまで下がるの?SoftBank

【どこまで下がる】IPOで当選した「ソフトバンク」の株価が悲惨すぎる…

2019年3月31日

今も悲惨な状況が続いています。

 

こちらの画像は2019年4月18日13時のソフトバンクの株価です。

ソフトバンクの株価が公募価格を超えることはあるのか。

いまはこのように悲惨な感じなのですが、ソフトバンクの株価が公募価格を超える日は来るのでしょうか。

今のソフトバンクの株価は1,351円。

超えるためにはあと149円も株価が上昇してくれなければなりません。

 

もし万が一公募価格時の1,500円を超えることがあるとしても、時間がかかりそうですね…

Twitterでみんなの意見の集めてみた

できるだけこういうのは公平に良い意見と悪い意見を両立させて載せたいのですが

ソフトバンク株に関してはネガティブな意見しか見つけることができませんでした。

株価予想サイトでは公募価格を超えてる!

「みんなの株式」という「株価予想コンテンツ」のあるサイトによると

ソフトバンクの株価は1,651円まで上がると予想されているようです。

 

Twitterとは正反対ですね。

どちらを信じれば良いのでしょうか。

ソフトバンクの株価についての個人的見解

携帯料金の値下げ競争が激しい中上昇は期待できない

最近は新しい携帯電話会社である「楽天モバイル」が携帯電話市場へ新規参入してきていたり

楽天モバイル以外にも「LINEモバイル」や「イオンモバイル」「ヤフーモバイル」などいわゆる格安SIM会社とも戦わなければなりません。

そんな中ソフトバンクが収益を上げていくのは、携帯電話事業以外の新しい何かで収益を上げていくほかないと思っています。

 

しかし、今のソフトバンクは携帯電話事業をメインに、携帯電話のアクセサリーを販売したりソフトウェアを販売する事業しかやっていませんよね。

それもソフトバンクを契約した顧客をターゲットにしていると思います。

 

そうなってくると、やはり契約者が他の格安SIM会社に奪われていく今

新しい何かを始めなければソフトバンクに未来はないと思っています。

携帯電話利用者はどんどん減っていく

皆さんご存じの通り、今の日本は少子高齢化が深刻になっています。

子供があまり生まれずに、高齢者が増えていく。

 

そうなってくると、人口自体が減っていくことが予想されます。

携帯電話は基本1人1台しか持たないため、人口が減って行ってしまえば利用者も減っていってしまいます。

 

価格競争が激しくなっている上、利用者も減っていく。

この状況で収益を上げていくのはかなり厳しいのではないでしょうか。

含み益が少しでも出た瞬間売却します

上記のような理由から、株価が1,500円に戻った時

僕はソフトバンクの株をすぐに売却したいと思います。

 

そもそも、今回はソフトバンクのIPO株を買わない方が良かったと思っています。

前回の下記記事でも言いましたが、今回は他に持っている全ての株を売却してソフトバンクの株を購入しました。

【ワンタップバイ】ソフトバンクのIPO株(新規上場株)は買い?全力申込みしてみました!

 

その際含み損を抱えている銘柄も含め全て売却し

ソフトバンクのIPOへ全力でつぎ込んでしまったのです。

 

その結果がこれです。

ハッキリいって大失敗。

 

ソフトバンクの株なんて買わない方がマシでした。

そもそも、昨日の記事で書いたように、僕は今クレジットカードの借金を背負っています。恐怖のリボ払い。

借金返済物語

【借金返済物語】20歳専門学校生で借金約100万円を背負った話

2019年4月18日

ソフトバンクの株を今すぐにでも売却し

返済に回したいのですが、さすがに1万円の損失は学生の僕にとって大きすぎます。

含み損がある程度減ってきたら売却し、返済に回していきたいと思います。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも「20代からの資産運用を考える」をよろしくお願いいたします。

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です