イオン銀行で「外貨預金(米ドル)」と「未来ストーリー」の積立始めます!

イオン銀行で投資始めます!
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

皆さんこんにちは「20代からの資産運用を考える」管理人のゆうしゃんです。

 

以前僕は投資にのめり込みすぎて「借金」を抱えてしまいました。

借金返済物語

【借金返済物語】20歳専門学校生で借金約100万円を背負った話

2019年4月18日

20歳の学生で借金100万円なんて、正直「やばい」の一言ですよね。

他に言葉が思い浮かびません。

 

そこまで借金を積み上げて言ってしまった昔の自分に1時間くらいお説教をしてやりたいくらいです。

 

3ヶ月間がむしゃらに働き、給料のほぼ全てを返済に充て

ようやく残金を10万円近くにまで減らすことに成功しました。

いや、辛かった。本当に辛かった。

 

ほとんど休むことなく、連勤をし一生懸命に働いていました。

掛け持ちしながら14連勤して1日休んでまた連勤。もちろん、学生なので学校の後に仕事に行くという生活をしていました。

 

正直言うと地獄でしたね。

カラダが「もうこれ以上いじめないで」と悲鳴を上げています。それでも、働き続けるしかありません。

借金を返すために。

 

こんな生活を3ヶ月くらい送り、ようやく借金を10万円程度に減らすことに成功しました。

一段落したので、もう一度投資を再開していこうと思います。

もちろん、今度はほどほどに!笑

イオン銀行ステータス修行!?

イオン銀行はイオン銀行のサービスを使えば使うほど会員ランクが上がっていき

一番上の「プラチナ」会員になると

  • 普通預金利息0.15%
  • 他行宛て振込手数料月5回無料
  • 時間外ATM手数料月5回まで無料

そんな特典がついてきます。

 

プラチナ会員になるステータス修行の一環として

  • 外貨預金
  • 投資信託の積立

をイオン銀行で始めました!

今回のプラン

前回、投資にのめり込みすぎて借金を作ってしまった反省をふまえ

今回は

  • 米ドルを毎月1,000円分
  • 未来ストーリー(資産形成型)を毎月1,000円分
  • 積立定期を毎月1,000円分

合計毎月3,000円を自動的に資産運用に回すプランとなっています。

 

全てを投資に回すのではなく、3分の1ほどは現金としてしっかり保有する方針に変更しました。

やはり現金はいざという時にあった方が安心ですからね。

イオン銀行の外貨預金は手数料が安い

イオン銀行の外貨預金積立を行うことで毎月「40点」稼ぐことができます。

 

また、ただ単にステータス修行がしたくてイオン銀行を選んだわけではありません。

イオン銀行の外貨預金の手数料は他行と比べても安く設定されています。

 

イオン銀行で扱っている外貨は

  • アメリカドル
  • オーストラリアドル
  • ニュージランドドル

の3種類と他行よりも少ないです。

しかし、ほとんどの金融機関で1通貨あたり「円→外貨」「外貨→円」と片道ごとに5銭(0.5円)の手数料がかかるのですが

イオン銀行の場合「外貨→円」に変換する場合にのみ「最大0.5円」の手数料がかかるようになっています。

 

単純計算で他の銀行の半額。

たった5銭かもしれませんが、1通貨あたりの手数料なので

他行より1ドルごとに5銭安くなります。100ドルなら50円。1,000ドルなら500円と多くなればなるほどどんどんとお得になっていきます。

 

そのため、イオン銀行で外貨預金を始めてみようと思いました。

イオン銀行の「人生100年応援ファンド『未来ストーリー』」とは!?

イオン銀行のステータス修行では、投資信託の積立を行うことで外貨預金の積立と同じく「40点」稼ぐことができます。

かなり大きいですね。

 

ちなみに

  • 投資信託の積立(40点)
  • 外貨預金の積立(40点)
  • インターネットバンキングに登録(30点)

この時点で110点達成となり、イオン銀行のゴールド会員になることができますよ!

 

話がそれてしまいましたが「人生100年応援ファンド「未来ストーリー」とは

イオン銀行限定の投資信託です。

 

イオン銀行からしか購入することができません。

この投資信託には

  • 資産成長コース
  • ちょっぴり受け取りコース
  • おもいっきり受け取りコース

この3種類が用意されています。

 

僕は「人生100年応援ファンド「未来ストーリー」資産成長コース」を毎月1,000円ずつ積み立てていくことにしました。

できたばかりで運用成績が不明+手数料が高い

ただし、この「人生100年応援ファンド『未来ストーリー』」は

  • できたばかりで運用実績が不透明
  • 手数料が高い

というデメリットを抱えています。

 

この投資信託の手数料は本当に高く

  • 購入時1.08%
  • 信託報酬年1.1124%

の手数料を支払わなければなりません。

 

それでいて、できたばかりなので運用実績は分からない。

正直めちゃくちゃ迷いました。

 

購入時手する用がかからない&信託報酬が年0.5%以下の投資信託だってたくさんあります。

しかし、僕が思いきって購入した理由は

  • イオン銀行限定
  • ブログをやっている

という理由からです(笑)

 

できたばっかりの投資信託なら、僕自身が身銭を切って運用し、運用成績を「人生100年応援ファンド未来ストーリー」が気になっている人に届ける。

これが僕の使命だと思ったからです(笑)

基本的に銀行で投資信託を買うのはオススメしない

今回イオン銀行限定の投資信託だったので、イオン銀行から投資信託を購入させていただきました。

しかし、基本的には銀行で投資信託を購入するのはお勧めしません。

 

なぜなら、手数料が高いから。

 

投資信託を購入するならば、ちゃんとした証券会社から購入することをお勧めします。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも「20代からの資産運用を考える」をよろしくお願いいたします。

各種SNSやってます!

是非フォローのほどよろしくお願いいたします!
また、当ブログへのお問い合わせは、下記から可能です。

Twitter Instagram B!Hatebu Feedly Contact
!ブログランキングへ参加してます!
☆↓応援クリック↓☆
にほんブログ村 投資ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です